お洗濯に ~全自動洗濯機に洗濯物を入れ、適量のサンダーレッドをパラパラと~ 

泡立ち具合はどうですか? サンダー・レッドの標準使用量は水1リットルに1グラムです。家族構成などによって洗濯物の汚れの程度も違います。
泡立ち具合を目で確かめて我が家の適量を見つけましょう。「洗濯機の渦の中心に泡が立っている」から
「洗濯機の水面全体に泡立っている」位までが適量。水面から盛り上がるよう泡立っているのは使い過ぎです。

洗濯物は無理なくまわっていますか? 「何kg洗い」というのはJIS規格の試験布を洗える量です。
実際の洗濯では容量表示の7-8割が適量と考えましょう。
つめこみすぎに注意!洗濯物の重さを量るには、洗濯物を抱えて体重計にのり、体重を引きます。
また、本製品は、洗剤投入口にはいれずに、洗濯物に直接サンダー・レッドをふりかけましょう。
サンダー・レッドの泡立ちは中程度。泡立ち過ぎが禁物のドラム式洗濯機に向いています。
★ウールのセーターやシルクのスカーフなども洗えます!詳しい洗い方は「まめ知識」をご覧ください。

食器洗いに ~粉を直接スポンジにつけてもOK~ 

つけおき洗いやためすすぎしない こびりついた汚れは、水にひたしておいてから洗うとすぐに汚れが落ちます。
油汚れは布や紙などで軽く汚れを落としておきましょう。
汚れの少ないもから、よく泡立てて一枚ずつ洗いましょう。軽い汚れはお湯だけでもOK。
スポンジは不衛生になりやすいので薄手のネット状のものがおすすめです。
そして一番気をつけなきゃいけないことは、つけおき洗い 、ためすすぎはしないこと。
石鹸のついた皿を水につけっぱなしにすると、汚れが戻ってしまいます。(この洗いかたはせっけんには向いていません)

お掃除にも! ~汚れの程度に合わせて使い方いろいろ~ 

キッチンのおそうじ ○調理台や電気ポットの外側の手あかなど
「うすめ液」(以下参照)をスポンジにつけて使います。汚れが落ちたら、水拭きで清め拭きをして仕上げ。
(家電はコンセントを抜き、機械の部分にふれたり、濡らしたりしないようにご注意ください)。
○ガスレンジ・換気扇の汚れ
「標準液」(下欄参照)を使います。こびりついた汚れには「標準液」をふりかけてしばらくおいてから拭き取ります。
換気扇のフィルタなどさらにひどいベタベタ汚れには直接粉をふりかけて洗ってもOK!

おふろ・トイレのそうじ 毎日使うおふろ・トイレはこまめなお掃除がいちばん!
バスタブは風呂水を流した直後に、粉を直接ふりかけて、スポンジでこすります。
洗面器につくザラザラの汚れはせっけんカスですので、汚れをためずに、早めにこすり取るのが一番です。
便器はバスタブと同じ要領で、粉を直接ふりかけたあと、ブラシでこすり洗いします。
トイレの床は「うすめ液」で拭き掃除がおすすめです。

※うすめ液
本製品 小さじ1 + 40℃の200cc

ペットのシャンプーにも使えます ~無添加だから安心。大切な家族を守るシャンプー~ 

シャンプーの仕方 1.まず、温かいシャワーで汚れをさっと落とします。
顔を避け、耳などのデリケートなところに水がかからないよう注意します。

2.毛を濡らしたところに、お湯で溶いたサンダー・レッドをかけ、毛並みに逆らって
地肌までよく洗っていきます。

3.洗いあがったら、シャワーでよくすすぎ、用意したクエン酸水でリンスします。
もう一度シャワーをかけて仕上げます。

4.両手で優しくペットの体を挟み、胴体から尻尾に向かって手を動かして、あらかたの水分を搾りだします。
その後、タオルに挟み、もう一度水分を拭って、よく乾かします。
*汚れのひどいときは2度洗いをおすすめします。

商品ラインナップ

サンダー・レッド480g おためしサイズ。
中にあるパンフレットを折ると簡易の計量カップになります。
W10.5cm x H14cm


■サンダー・レッド 480g 780円(税、送料別)

サンダー・レッド1.5kg 使いやすいお手頃サイズ。
洗濯約30回分
W24cm x H36cm


■サンダー・レッド 1.5kg 1,590円(税、送料別)
サンダー・レッド3kg お洗濯約60回分
スタンディングタイプの袋に入っています。
W19cm x H31cm


■サンダー・レッド 3kg 2,820円(税、送料別)

サンダー・レッド5kg いちばん売れているサイズです。
洗濯約120回分。
W36cm x H55cm


■サンダー・レッド 5kg 4,220円(税、送料別)

サンダー・レッドのご注文は
TEL : 052-914-0570
FAX : 052-914-0571
Mail : h-nagata@b-bank.co.jp